1. TOP
  2. 世界遺産 モンサンミッシェルへ1泊2日の旅

世界遺産 モンサンミッシェルへ1泊2日の旅

 2014/01/15 ノルマンディー 観光
この記事は約 2 分で読めます。 2,879 Views

5

フランス北部、ノルマンディー地方の世界遺産、モンサンミッシェル。中世に修道院が造られ、今も観光地だけでなく巡礼の地とされている。

パリからモンサンミッシェルへ行く方法は、2通りある。

一つは、オペラ座などから出るバスツアーを使う方法。時期にもよるけれど、往復で120ユーロ程度。

行く方法としてはラクなので、観光の際はおススメだし、途中で近隣の村などに寄ってくれるツアーもあるそう。

もう一つは、まずはTGVでレンヌへと向かい、そこからバスを乗り継ぐ方法。これも時期やチケットの予約のタイミングにもよるけれど、往復で100ユーロ以下で行けることがほとんど。

自力でチケットを手配しなければいけないけれど、安く行けるし何よりたどり着いた時の達成感がたまらない!

私は二つ目の自力で行く方法で、モンサンミッシェルへ1泊2日の旅をした。

共に4時間くらいの道程。

どちらにしても、最後には同じ1本道を通ってたどり着く。

それまでの道程もまた楽しかった。

きちんと整備された道だけれど、両脇を見渡せば緑がいっぱい。

木

こんな地平線を見たこと、あったかなぁ?それだけでも新鮮でワクワクする。

地平線

羊の群れもお出迎えしてくれる。

羊

そしてそして。

景色に感激していると、突然現れる!

4

あれがモンサンミッシェルだ!!

ツアーでも自力でも、どちらにしろたどり着くまでの4時間の道程は短いものではなく、この風景を見たときは感動する。

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ryoko

関連記事

  • トロワ サン・チュルバン・バジリカ聖堂 

  • バスク地方、バイヨンヌの旅 豊かな食文化

  • 真夏のエッフェル塔

  • フランシュ・コンテ地方 ブザンソンの景色

  • パリのレストラン “Les Cocottes” カジュアルでハイクオリティーな人気のレストラン

  • パリのレストラン Garance 繊細なお料理にピッタリのワインを!