1. TOP
  2. ブロワ城訪問。古城巡りは次の機会に!

ブロワ城訪問。古城巡りは次の機会に!

フランス西部
この記事は約 2 分で読めます。 60 Views

ロワールと言えば古城巡り。私たちもロワール、オルレアンを訪れたのは古城巡りをしたくて、というのもしたいことのひとつであった。

オルレアンからTGVで20~30分くらいのところに、ブロワ城最寄りの駅があり、そこから古城巡りができるバスがある。ブロワ城からシャンボール城、シュベルニー城を巡る。

 

駅に着いて旅程を確認しつつ、朝食。どこで食べてもパンが本当に美味しい!

液を出て徒歩10分くらいで、ブロワ城が見えてくる。

ブロワ城は、ゴシック、ルネサンス、バロックなど4つの時代の建築様式が混在しているそう。

お城としては小さ目だそう。でも初めて訪れたロワールの古城、とても印象に残る。

そして駅に戻り、バスで古城巡りをスタートする予定だったのですが…

待てど暮らせど、バスが来ない…

インフォメーションで問い合わせても、原因不明。謎の運休…

ストライキの一種だったのかな?バスや電車が何時間も遅れることは多々あるけれど、それにしても、ヨーロッパを旅していてバスが最後まで来ない、乗れないというのはこの時だけだった。

仕方なしに早めに帰路へ。これは、駅に飾ってあったシャンボール城の写真の写真(笑)

また来なさいと言うことなのだろう。

バラが綺麗に咲く、オルレアンに戻った。

帰り道、近所の骨董品屋さんで癒された。

今度ロワールを訪れる時には、謎の運休がないことを願いつつ、古城巡りができるといいな。そんなこともあるのです。

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ryoko

関連記事

  • オルレアンのレストラン①L’Hibiscus