1. TOP
  2. フランス東部ヴァランス 5つ星オーベルジュを目指して…☆

フランス東部ヴァランス 5つ星オーベルジュを目指して…☆

 2017/02/28 フランス東部
この記事は約 2 分で読めます。 2,124 Views

駅

3泊したマルセイユの宿を出て、TGVで約2時間。フランス東部ヴァランスに到着!

花

改札を出るとだだっ広い土地にお花がたくさん… でも、どこに行ったら良いか分からない(笑)!

今回バランスを訪れた目的はひとつ!5つ星ホテル&3つ星レストランの、“メゾン・ピック” の予約をしていたのです☆

ピックへ行くには…ひたすら駅員さんや道行く人に尋ねる。

バス停1

バス停から市街中央へ行くバスへ乗り、そこから徒歩だそう。

15分くらいバスに乗り、バックパックとまだまだ軽いスーツケースを転がして、ひたすら歩く。

歩いても歩いても見当たらない目的地…(笑)

道行く人に尋ねても、“ここを真っ直ぐだよー!” と。

本当に合っているんだろうか…と思いながら30分近く歩いたとき、やっと見えた!!!

ブティック

こちらはメゾンピックの手掛けるブティック。

中ではまさにお料理教室が開催されていた!!

レッスン中

あー私も混ざりたい♪

このブティックではいくつか衝動買いをしてしまったが(笑)、帰国後も使える良いものばかり。そして日本で買うよりかなりお値打ちと、今思えば思う。もっと買えばよかったとすら思う。

南フランス生まれの布小物のメーカー、レ・トワール・デュ・ソレイユのキッチンクロスや、フランスならではのキッシュ専用の袋など、ピックのネーム入りのものもあったけれど、一目惚れして買ってしまって、今もよく使っている。お皿やカトラリーもすごくおしゃれ♪

この先を少し歩くと、メゾンピックが現れる。

ピック

個人的な勝手な想像で、ヴァランスの5つ星のオーベルジュって自然の中にあるんだろうなぁと思っていたので、意外に街中なんだなぁと思った。

やっと到着!!ホテルにチェックインして、身軽になって街歩きに出直した♪

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ryoko

関連記事

  • Maison Pic ヴァランス 女性シェフの星付きレストラン