1. TOP
  2. リヨン食べ歩き au petit bouchon chez Georges 小さな大人気ブション

リヨン食べ歩き au petit bouchon chez Georges 小さな大人気ブション

リヨンのレストラン ローヌ・アルプ地方
この記事は約 2 分で読めます。 2,478 Views

市役所

リヨン中心地にある市役所をオペラ座の方へ歩き、細道を入ったところ。こんな街中に、静かに佇む小さなブションがある。

ほっこりした家庭的な料理が食べれることで、昼も夜も大人気だ。

なんせ小さな内装なので、大きめのフランス人が集まったら、10名も入れないんじゃないかと思うくらいだった。私も、偶然居合わせた料理人のおじいさんと相席で食事をした。

スープ

肉

ケーキ

スープは鍋ごと出てくる。好きなだけとって食べてね!と言ってサービスのお母さんは席を去る。

そんな適当なサービスが、このお店の場合はあたたかみ。みんな好きなだけスープを飲む。

ボリュームたっぷりのポトフ。そして飾らないショコラタルトが出てくる。でも味はほっこりとして、どれも美味しい。

このお店にも履歴書を渡したが、こんな小さな店ではこれ以上人は雇えないよー!と笑われてしまった。でも、他の店で求人があれば連絡するねと、お父さんのようなシェフはにこやかに答えてくれた。

細やかなサービスや、飾り立てられた美しいフランス料理を食べるお店では決してないが、お客さんともお店の方とも近い距離で、まるでフランスの家族のような時間と、あたたかみのある美味しい料理が味わえるブションだ。

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ryoko

関連記事

  • リヨン食べ歩き Ponts&Passerelles 

  • リヨン食べ歩き L’EST、LE WEST、LE SUD、LE NORD ポールボキューズ東西南北のお店

  • リヨン食べ歩き Daniel&Denise ボリュームたっぷり!名物レストラン

  • リヨンの再就職探しの結果

  • リヨンのシェアハウスで最後のパーティー

  • 初めての面接