1. TOP
  2. マルセイユレストラン chez fon fon でブイヤベース!

マルセイユレストラン chez fon fon でブイヤベース!

 2019/01/31 フランス南東部
この記事は約 2 分で読めます。 335 Views

マルセイユの地元の方に、ここへぜひ!とオススメしてもらったレストラン、Chez fon fon!

http://www.chez-fonfon.com/

お昼一番の12:00の予約、入店すると沢山のお客さん。30分もしないうちに満席となった。

お目当てはもちろん本場のブイヤベース!注文すると、その日の魚を紹介してくれた。マルセイユのブイヤベースは、具材は基本的に魚とじゃがいものみ。甲殻類やエビ、タコを加えないものだそう。

お口取り。マッシュルームのマリネ。

パン。オリーブのピュレも一緒に。

せっかくのなのでブイヤベースと、前菜をひとつずつ注文!

オマールエビのタルタル。

赤魚のロティ。

そしてブイヤベース。まずアイオリソース。これをスープに浸して頂く。

具材とスープは別々に提供されて、好きなように合わせて頂くスタイル。

 

提供スタイルや食べ方も、日本での認識と違っていたことに驚き!

魚介の旨味たっぷりのスープがとても美味しかった。あと、味がしっかり染みたジャガイモも美味!!

スープはおかわり自由!ただ、想像以上に量が多い。具材が魚のみというのが、完食から遠ざかってしまう理由かもしれない(笑)

ちょうど窓際の席に案内して頂けて、港を目前に頂く本場のランチ!貴重な時間を過ごせました^^

http://www.chez-fonfon.com/

 

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行記〜女料理人が見た40以上の都市の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ryoko

関連記事

  • イエールの日仏家庭にホームステイ

  • マルセイユのブイヤベース有名店!Chez Fonfon シェ・フォンフォンに向かう。

  • 夜の街へ♪♪♪

  • ニームのおすすめレストラン♪”Restaurant L’imprevu”

  • アンティーブ ピカソの泳いだ海

  • エクス・アン・プロヴァンスの日曜。マルシェとセザンヌのアトリエへ!